競馬ブログ「なか☆にっき」

競馬について考えたことやレースの感想などを書いています

日本ダービー 2016年

マカヒキが勝ちましたね。よりによってマカヒキですか。
ダービーはウォッカあたりから末脚重視のレースになってきた印象を受けます。なので妥当な結果だとは思うのですが、ディープインパクト産駒で金子オーナーのもち馬ですから感動はないですね。自分は浪漫派ですから、蛯名騎手の悲願と母系にドラマがあるディーマジェスティ、あるいはサンデー系全盛期に他系統で互角以上に張り合うキングカメハメハ産駒で母シーザリオのリオンディーズの勝利が見たかったです。
今回3着だったディーマジェスティですけど、凱旋門賞に出るのでしょうか?母系にブライアンズタイムとサドラーズウェルズが入ってるんでパワーはあるでしょうし、ディープインパクト産駒とは思えないほど無骨な印象を受ける馬体には、逆に本物っぽい風格を感じます。3歳ですし、こういうタイプのほうが意外といいんじゃないでしょうか。それにしても金子オーナーはスゴイですね。ディープインパクトとアパパネで牡馬、牝馬両方で三冠馬のオーナーになり、今回マカヒキでダービーを親子制覇。キングカメハメハを合わせるとダービー3勝ですか…どんだけ前世で善行をつんだのか…

あと今回気になったのは、ブレイブスマッシュのボロ負けですね。無気力騎乗だったんじゃないかともっぱらのウワサなんですがどうなんでしょう?

母父トウカイテイオーなんで、現役馬で一番好きなんですが、ちょっとやるせないですね。マジメに走っても順位は下から数えたほうが早かったとは思いますが、どうにかならなかったんでしょうか?
そもそもダービーに出走という選択がどうかとも思いますし、安田記念に出てほしかったなぁ…
島川オーナーの自家生産っぷりが、自分のところの馬への愛情を感じて好感をもっていたのですが、ちょっとがっかりしました。

記憶が正しければトウカイテイオーの血を引く馬で、ダービーに出走できたのはマイネルソロモンとブレイブスマッシュだけ。2頭とも最下位ってのはやるせないですね。