読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬ブログ「なか☆にっき」

競馬について考えたことやレースの感想などを書いています

血統史たらればなし 本日発売

本日、4コマ漫画で参加させていただいている栗山求先生の「血統史たらればなし」の単行本が発売しました。300ページ以上もあり分厚いぶん、値段は1800円と少々高めですが、血統好きのみなさんにぜひ読んで欲しい一冊です。

ウィキペディアにも記事がないようなマニアックなサラブレッドから、誰もが知っているニジンスキーやサイレンススズカまで、さまざまなサラブレッドのIFが満載です。

サラブレの掲載順ではなく、各馬の生まれた順に載っているので時系列がわかりやすく、1ページの文字量がそこまで多くないので、かなり読みやすい作りになっております。

漫画描いてる身としては、古い作品と新しい作品でだいぶ絵が違うので、掲載順じゃないことが、けっこう痛かったりはしますけれども(´・ω・`)

連載して最初の2年ぐらいは下書きからペン入れまでアナログでやってまして、仕上げの微調整にフォトショップを使っていたのですが、現在は下書きの段階からクリップスタジオを使いフルデジタルで制作しています。制作環境からして違うので、古い絵柄との絵柄の差はいかんともしがたいもんがあります。自分にとっては、ちょっとした公開処刑みたいなところもありますが、そんなとこもひっくるめて楽しんでいただければ幸いです。

当初、連載の話をいただいたときは期間は1年ぐらいと言われたのですが4年もつづき、こうして単行本まで出すことができました。応援してくれる読者のみなさんに感謝です。